愛知県最低賃金について

愛知県最低賃金は次の通りです。

地域別最低賃金

2022/09/08

愛知県最低賃金が改正されます。<令和4年10月1日から>

 使用者は、常用・臨時・派遣・外国人技能実習生・パート・アルバイト等を問わず、使用するすべての労働者に対し最低賃金以上の賃金を支払う必要があります。労働者に対する支払賃金額につきまして、ご確認等くださいますようお願いします。

最低賃金名時間額適用労働者の範囲
愛知県最低賃金986円
(31円UP)
愛知県内で働くすべての労働者に適用されます。

※なお、特定の産業の事業場で働く労働者(技能実習生等の外国人労働者及び事務を専らとする労働者も含む)については、下記の特定最低賃金が適用される場合があります。(その額が地域別最低賃金を下回る場合は、地域別最低賃金額が適用されます。)

特定最低賃金

2022/11/18

愛知県特定最低賃金が改正されます。<令和4年12月16日から>

特定最低賃金は、都道府県ごとに特定の産業について認定されています。
愛知県では、12月16日から3業種の特定最低賃金が改定されます。

特定最低賃金名最低賃金額(1時間)
製鉄業、製鋼・製鋼圧延業、鋼材製造業 1,018円 
(22円UP)
輸送用機械器具製造業 997円 
(11円UP)

※「染色整理業」、「計量器・測定器・分析機器・試験機、光学機械器具・レンズ、時計・同部分品製造業」、「電子部品・デバイス・電子回路、電気機械器具、情報通信機械器具製造業」、「各種商品小売業」、「自動車部分品・附属品小売業」、「自動車(新車)小売業」、「はん用機械器具、生産用機械器具、業務用機械器具製造業」、「輸送用機械器具製造業」は、令和4年10月1日から愛知県最低賃金 986円 が適用されています。

※「輸送用機械器具製造業」は12月16日より特定最低賃金が適用されます。

支援事業・助成金

 生産性向上のための設備投資などを行い、事業場内で最も低い賃金(事業場内最低賃金)を一定額以上引き上げた中小企業・小規模事業者に対して、その設備投資などにかかった経費の一部を助成する「業務改善助成金」などの支援があります。

タイトルとURLをコピーしました